執着を手放すと思いがけないことが♬

ゆうパック集荷の些細な出来事(^ ^)

午後12時には出なくてはならず、10時頃に集荷依頼の電話をしたら、難しいと言われてしまいました。すんなり諦めて次なる手を考えてたら、いつもの郵便局のおじさんが、ほどなく来てくれてビックリ⁉︎些細なことですが、手放すと、予想外の展開になるんだなと思いました♬あそこで、ゴネてたら、こういう展開にはならなかっただろうと(^◇^;)

以前にも、とあることで逡巡していたことがあり、友人からのアドバイスで、妙に腑に落ちまして、速攻手放しました。この決断で今はとても上手くいってます(*^^*)

そういう時の心の動きは、めちゃ軽くて、不思議な感じなんですよね。大きなことでも、大きな決断をしたということもなく、自然にそう思えるというか。小さなことから大きなことまで、その手放す感覚って、気持ちが良いです♬執着は手放すと予想外の良いことが起きるんだなと、実感した出来事でした(^ ^)

メンテナンスで身体を緩めて頂いたので、今日は出来るだけ休みつつ、ジャイロトニックの分厚いテキストと、山のようなノートを整理して、イメトレです!

多分みんなが共感するよ!

昨日はビギナークラスとセビジャーナスクラスに、3名の方が通しで出席されました。間に少し休憩を挟むとは言え、2クラス150分のレッスンお疲れ様でした!

レッスン中に色々な話を皆さんとするのですが…昨日は

気をつけていられるのは一つ前の注意のみで、二つ前の注意は頭から抜けちゃう

という言葉が出てきて、全員がウンウン頷いていました(私もですσ(^_^;))

これ、どうしたらいいんでしょう?

答えはひとつではないと思いますが、私が担当クラスでいつも話すのは

「二つ同時にできないなら頭と身体で理解できた【ひとつだけ】を気をつける。そしてそのひとつが身体に馴染んで来たら、次に理解できたもうひとつを上に重ねて下さい」

です。単純な事ですが

ひとつだけ。

その上にもうひとつ。。

と続けたら、ひとつが10になり もっと増え、1年後には今よりも踊れるようになっているハズ

ワークショップ大笑い

前回一緒のメンバー2人と参加したら、前々回ご一緒したプレトレーナーの方と今回ファイナルを受ける方2名いらして、計6名で、ワイワイ大笑いしつつで、無事終了です♬

またまた笑いを提供していた私…どうも可笑しなことをやってしまう癖が