旭クラスを熱く語る ②

昨日、旭クラスへ行ってまいりました😊ちょうど一年前の9/9は発表会だったなぁ…と思いながら。時が経つのは早いです💦

前回は旭クラスの紹介記事になってしまったので、今日は旭クラスへの私の熱い気持ちを…読んでくださっているあなた、受け止めてください←エエェΣ(゚д゚lll)

旭クラスの講師は私で4代目?あれ?3代目だったかな?🧐

最初は鴨下先生か当時の講師の先生の代理で行きました。私と大してフラメンコ歴の変わらない旭の方々のレッスン。「一体何をすればいいの?」と思った事をよく覚えています。

その後間も無く、講師交代で私が月一で旭クラスへ行くようになるのですが、(そもそも講師って上手な人がなるんじゃないの?) (テクニカって何すればいいんだっけ?) (時間配分?ええと…) などなど、前に立つにしてはあまりにグダグダな私を、辛抱強く見守り育ててくれたのが、旭の生徒さん達 (といつも相談に乗ってくれた鴨下先生) でした。

自分が生徒として習った時は苦労なくスルリン☆とくぐり抜けてきたアレコレと、正面から向き合うきっかけをいただきました。

自分が前で踊って初めて、いかにテキトーに踊っていたかを痛感→お手本になることの難しさを知りました。

センセーとして伝える時は、自分に1ミリも不安要素があってはいけないのだと分かり、疑問点は鴨下先生に積極的に質問するようになりました。

今ある講師としての私は、当時の私を受け入れてくれた旭クラスがあってこそだと思っています。だから…旭の生徒さんが「フラメンコはもう結構!」というまで旭クラスのお手伝いをしていきたいですし、旭の生徒さんが 恥ずかしいと思うようなセンセーでいてはいけないとどこかでいつも思っています。

皆さん、昨日はレッスンお疲れサマでした!また2週間後に〜〜😊

♪♪♪♪♪

突然ですが、クイズです!ジャジャン!

私はこの記事で何回旭って連呼したでしょう?(数えた方いたら教えてね😘)

♪♪♪♪♪

これは昨年の発表会のお疲れサマで、チキージャさんと女子会した時のアフタヌーンティーの写真です✨✨映え~~!

では🤗

吸収度アップ

振替クラスと個人レッスンだったのですが、皆さんの吸収度がアップしてます♬とっても良くなりました✨リラックスしている状態だと、ぐんぐん飲み込んでくれるのかな?或いは、吸収するぞ!という気持ちの時?

身体を触って直すと、みるみる変わるので、これはジャイロトニックのハンズ練習と理解のおかげかもしれません。

変化した良い状態を覚えておいて、意識して練習していって下さい!エルセロドスライブ本番までには、ひと皮剥けて変貌を遂げた踊りが見られるかもしれないです♬

大阪なおみ選手の活躍、実際の試合を見たかったと思いました!ニュースでしか拝見してませんが、涙が出ました。20歳で、あのメンタル素晴らし過ぎる!この歳になってようやくなのに…💧幾つになっても柔軟な脳とメンタルを持っていたいと思いました❣️

月例バレエクラスでした❣️

バレエクラスに新しい参加者が加わりました♬

ラッタッタでのブエルタの一部分のポーズです。まな板を飲み込んだみたい⁉︎と言われちゃったそうです(笑)見られず残念。それでも、良い笑顔ですね〜✨とっても楽しそうです。

来月のバレエクラスは、朱実先生のバレエスクール10周年公演があり、未定です。第1週目になるか、休講になるか、どちらかになりそうです。

今や、月例バレエクラスとパリージョクラスが、他のどのクラスより人数が多いです(^^;;たとえ月1回でも、効果を実感されてるし、月例クラスのみの参加の方もいらして、細く長くですかね(*^^*)開講して良かったなぁと思います。いつからでも始められるし、フラメンコを踊るための幅も広がるし、身体を甘やかさないためにも良いですよ〜(笑)

さて、今日は、振替クラスとライブ出演者の個人レッスンです。今週は、私の担当クラスは、本日の振替クラスのみです。13日から15日のジャイロトニックファイナルコース受講のため、全クラス休講とさせて頂きました。快諾してくれたイリスの皆様に感謝❣️ありがとうございます😊

先週追い込んだので、今週は月曜のマスタートレーナーの最終セッションを受講したら、整理整頓してリラックス、イメトレして集中します。

両親の介護もやるべき段取りは一先ず完了。妹に父の病院へ行ってもらうのを任せました。父にらくらくスマホを持参したら、興味全開でした(笑)いいぞ!

ファイナルの2日後は月例エルセロドスライブ(^◇^;)そして、翌々日には父の退院からサ高住へ入所、追って母も入れる準備へと続きます。まるで巻物シリーズ💧まだまだ続編が紡がれていきます(^^;;

発表会を見に行く時は

次のイリスの発表会はいつになるのかなー?なんて考えていて思ったこと

「発表会って、皆さんどんな気持ちで見にきてくださるのかな?」

お付き合いで渋々…の方もいると思うのですが、私は…

↑↑と書き始めたら長文になってしまいました💦お時間ある時にお読みくださいm(_ _)m

フラメンコ又は他のジャンルでも同じですが、発表会を見に行く時は心の底から「応援」したい!という気持ちで観に行きます

だって同じアマチュアだから😊

この発表会の舞台に乗せるまでに、どれだけのドラマがあったんだろう?

仕事しながら…育児しながら…介護しながら…勉強しながら…殆どの方がただの趣味なのに、フラメンコなんて出来なくてもいいのに、どれだけの練習を重ねてきたんだろう?

衣装だって小物だって安くないハズ。だけど群舞だから…と妥協することもあっただろう

同じ曲を踊るにしても、各自の設定しているゴールが違えば練習量や目指す完成度も違ってくる。仲間同士の葛藤もあっただろう

先生から厳しく注意されて、悔しくて、でも出来なくて…

アーティストからアドバイスをもらって、(それ前も同じことを言われたなぁ)とか思うと情けなくなって、でも出来なくて…

練習したいのに時間がとれない。時間は作るもんだって分かってるけど、日々の雑事に疲れてしまって、せめてイメトレでも…と思ったら寝落ちして。そうこうしていたら、あっという間にお稽古の日が来てまたレッスンで注意されて、もうやんなって…そんな自分か歯がゆくて「あーーーーーーー」ってなる

でも!フラメンコが大好き、もっと踊れるようになりたい、今日よりも明日、明日よりも明後日、一ミリでも前に進みたい

だから!頑張って練習を重ねてきたんだよね?今の精一杯で臨むんだよね⁉︎その本番が今日なんだね!!

分かる!分かるよ!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

と…勝手に想像膨らまして、勝手に共感しまくって、たまに勝手に泣きます(←怪しい)。オープニングのあの笑顔の裏に、たくさんの葛藤があったかと思うと…もう…

なので、発表会のチケットは絶対に定価で購入するし、心からの¡Olé!で応援します

頑張る人は美しい

♪♪♪♪♪
これは次男と私で書いた正義の味方。このアンパンマン(by次男)、メタボだよね?
では🤗