月例エルセロドスライブは、6/17です✨

今月の月例エルセロドスライブは、来週の月曜日6/17です♬

今月のゲストは、タマラさん。エルセロドスライブが始まって、ほどなく出演して頂いたので、長いお付き合いです✨

イリスメンバーは、出演する氣満々のお二人です(^^)発表会でもデュオを組んでいて、フラメンコ歴の長いBさんと、経験浅いけど、あっという間にソロを踊ってしまった男前なYさんです(笑)

皆さん思い切りの良いメンバーで、外面と内面のギャップもお楽しみ下さい(*^^*)

ギターは、何十年ものお付き合いの、お二人です✨

ーーーーーーーーー

今日明日は、朝から夕方までセミナー受講です。

昨日はライブ前メンテナンス、特別セミナー、ライブ前ジャイロトニックセッションに行ってきました。先月と同じように、タイトなスケジュールですが、気持ち元気です!

イリス・フラメンコ・イベント原点✨

イリスイベント原点は、お祭り系イベントでした。そこに大きな発表会が繋がっていきます。

で、そのお祭り系イベントを、元に巻き戻すのではなく、膨らませて再生すれば良いのではないか⁉️

クラスで練習して仕上げた振付を、エルセロドスライブ出演に向けて切磋琢磨し、磨き、ギターとカンテ(歌)で練習を重ねてきた皆さんにとって、CD曲でのイベントに戻る必要もないし、戻れません。

いろんな方々が観に来られるイベントを、ギターとカンテ(歌)でやれたら良いですよね〜‼️

お店という小さい枠の中ではなく、広くフラメンコを広めていけるのではないか?そんなふうに思います✨いかがでしょうか?

スペインバル「エルセロドス秋葉原店」でのライブが10年半で終了したのは、意味があると思います(^^)

次に進め!ってことだと、私は受け取りました✨

↓↓↓

1番のポイントは、一般のお客様が、フラメンコを身近に感じてもらえるイベントだということです(^_−)−☆

2年連続でやらせて頂いたイトキン様のイベント、旭クラスメンバーでの銚子AEONイベントは、まさに、ギターとカンテ(歌)で、三位一体、本来のフラメンコをお伝えすることが出来、一緒に楽しんで頂きました♬

皆さんは、どう考えますか?

 

ーーーーーーーーー

昨日から怒涛の1週間が始まりました〜

フラメンコのイベントの原点✨

みなさ〜ん!イリスのイベントの原点に気付きましたよ✨

山ほどお祭りイベントやってきましたね(^^)

新しい方々は、知らないと思いますが、月に何回もあった時もあった程ですよ。お祭り系のイベントなので、イリスのCD定番曲を何曲も振付して作り、その曲をMDに編集、CDに編集して流して、いろんな場所で踊りました。

江戸川区民祭り、すみだ祭り、〇〇イベント、呼ばれれば、どこにでも行きました!それも大人数で♬

あまりにイベントをやり過ぎたせいか?飽きたのか?(笑)皆さんの興味は薄れて、参加者が減り、お断りし、無くなっていきました。

その頃、エルセロドスライブオファーがあったのかなぁ?月例エルセロドスライブ出演へと移行していきました。

イリスの歴史は激動です😅

さて、原点に戻ってみると、ここで大きな気付きが⁉️

ーーーーーーーーー

今日はここまで。

続きます♬

フラメンコ発表会⑤覚悟

何でもそうですが、覚悟を決めると、やり通すことが出来ますよね。

やると決めると、宇宙から応援が来るって知ってましたか?何となくわかります。追い風が吹いてくる感じですよね(^^)

発表会は、皆さんにとっては、お仕事ではないので、強制されてやることではありませんから、尚更やりきる覚悟は必要かと思います。

覚悟というと、大げさですけどコミットするってことですかね。

既にイリスの皆さんは、言うまでもなく積極的に動かれているので、素晴らしい👏と思います。

本番まで、モチベーションを保ちつつ、そして1番良い状態を本番の日に設定出来るように、心身を持っていくことが大切です。

出来るだけ楽しみながら、これからの3ヶ月を過ごしていってほしいと思います!焦らず、淡々と、ワクワクして、人と比較せず、上手く踊ろうではなく、自分らしい踊りを。

発表会はゴールではなく、あくまでも通過点です!

燃え尽き症候群にならないよう、気付き、発見、課題を受け取りつつ、宇宙からの応援をいっぱい受けて進んで下さい(^O^☆♪

ーーーーーーーー

私は今日から、月例エルセロドスライブのスイッチをオンにしていきます。