マヌエル・リニャンのクルシージョ(フラメンコ集中クラス)en 東京2✨

とっても楽しいクラスでした〜💕

マヌエル・リニャンのタンゴクラスの次は、テクニカとブレリアのクラスを受講してきました。

テクニカクラスは、フラメンコのテクニックを学ぶクラスです。当日まで何をするのかは、彼次第でわかりません。

で、今回はブエルタ(回転)でした!フラメンコならではのケブラータ!上手く説明出来ませんが、螺旋状の捻りが入ります。

詳しい説明は省きますが、

ケブラータの種類を1時間みっちりで、最後の方は、汗だくで、替えのTシャツとタオルを持って行くべきだったと後悔しきり😅

1クラスで充分だったかもf^_^;と、終わった時は思ったのですが、15分の休憩後、続けてブレリアクラスを始めたら、どういうこと⁇

身体が軽い❗️あれ⁇めちゃ楽しいブレリア

エネルギー爆発、コケティッシュ、緩急!

パソ(ステップ)自体は難しいわけではないけど、もう表現力と感性ですね💕もちろん、基礎と身体能力あってのことですけど。彼独特の感性と表現力に触れることが出来て、参加して良かった〜✨

最後はノリノリで、その場にいたスペイン人踊り手と踊ってくれて、大いに盛り上がって終了❣️

友人の言っていた通り、えこひいき等一切無し!スペイン人って、意外に、これあるんですよ😅

冷静に皆を見極める眼差しは鋭く、直すべき人のところへ素早く行って、ハンズオン。時間も正確、やるべきことを果たし、楽しませてくれるアーティストでした❣️

友人曰く、リニャンを何度も受けてるけど、名前を覚えてくれないそうです(苦笑)今回は、お手伝いもしてるのに(^^;;

☆不思議ですが、疲労感は感じず、終了後身体が軽くなりました。

自分のライブ後は、身体の中がスーッと抜けて軽くなるのですが、同じ感覚になりました。ジャイロトニック をやった後の感覚にも近く、妙に足と身体が軽くなってるんですよ。

なぜなのか⁇

1日ぶっ通して、4クラス受講している方もいて驚きですが、リニャンのレッスンなら、出来るかも?だって、2クラス目の方が身体が楽に軽くなったので(笑)

このクルシージョを勧めてくれた友人に感謝です❤️近頃のクルシージョって踊り手個人がアーティストを招聘してることが多く、内容が良いですよね。実り多きインプット出来ました❣️