kazumiのほぼ日記ブログ復活✨

いろいろ紆余曲折ありまして、この度、kazumi ブログ復活です✨

日記のように、ほぼ毎日ブログ更新していた時期から、いろんな迷いが生じてブログを書けなくなったのですが、今までのようなブログ読みたい!って言ってくれた方がいて(^^)、いつ読みに行っても更新されてない、毎回ガッカリ、ほぼ毎日書ける人は殆どいないよ、と。そうなんだ⁇日記風なら、別に苦なく書ける自分は普通じゃないんだ…、驚いた!嬉しい言葉でした。涙出そうでしたよ(笑)

で、この一言で、復活です❣️単純(笑)復活する時って、些細なことがキッカケなんですね。

というわけで、このブログは、以前ように普段着の私で、思うままに書いてみようって、昨日やっと思えました♬

新規に、鴨下和美ブログとして書いていくブログの方は、別人格でお届けしますので、乞うご期待!お楽しみに✨

 

 

実は、このブログをずっと書けなかったのは、ブログは日記じゃない、読み手にとって価値あるものを提供するものだと。確かそんな風に、ビジネス系の方に言われたのです。「えっ?ブログって日記じゃないの?」かなりショックでした😅勿論その方は、良かれと思って言ってくれたんですよ。

私は踊り手としてお教室をやってきたので、教室経営者としては、多分失格です。それで25年もやってこれたことが奇跡としか言いようがありません。友人達も、否定はしないと(笑)。良き応援者と今まで通ってきてくれた生徒さん達のおかげだと思います。それだけでやってきちゃったけど、嫌だと思ったことはなく、大変だけど楽しかった♬だからやってこれました。

嫌なことは出来ないです(^^;;身体が悲鳴をあげるので、即わかります。

しかし、危機感のあった私は、不足してること、苦手分野を克服しようと、インプットの嵐になったわけです。やれることは今やらなきゃ!って思ったんです。

月例フラメンコライブ、去年からの両親の介護、発表会準備も並行して動いていて、動く拠点は4つ💧良く倒れなかったと不思議です(^^;;ということは、やれ!ってことだと思いました。

好奇心が旺盛なのも、感受性が強いのも、うまく回れば良いけど、迷いや揺れが多く、精神的にキツイことも多いです。自分をコントロールすることが大変です。

自己肯定感が少なくなって、真っ暗なトンネルの中、すごく苦しかったです。

でもようやく、鴨下和美は、これで良いんだと思えてきました✨勿論、欠点だらけなので、修正は必要です😅

新生イリスに向けて、産みの苦しみの真っ只中ですが、どんより曇り空から、少しずつ雲が晴れてきたところです(*^^*)現実のお天気も秋晴れですね✨

今日もお読み頂き、ありがとうございます😊

こんな感じで、日々書いていこうと思いますので、また宜しくお願いします❣️