フラメンコを踊り教えて

イリスを主宰し、教え始めて25年。延べ何人の方を教えて来たのか?と、問われて、???去年のスタジオ断捨離で、イリスにいらしてくださった方々で、現在いない方のデータは、全て処分してしまいました😅

後ろを振り向かない私ですからね…、仕方ない💦

一体どれくらいイリスに出入りしてくださったのか?何千人は間違いないかと思います。カルチャースクールも何箇所もありましたからね。

振り返りはするよう言われまして💦どうしよう、どうやって調べたら良いものやらです…。古いパソコンも処分しました。メモリーに残ってるかなぁ。

踊り人生は、30年以上ですね♬フラメンコダンサーとして、プロとして踊り始めて30年でしょうか?自分のことですら、これですからね😅

【振り返り、その2】

なぜフラメンコなのか?

私は、心の中にあるマグマ?というか、自分ではどうにもできないものの解放でしょうか?

様々な踊りを踊ってきたけど、私の人生をワクワクさせてくれて、そして、どうしていいかわからない時に、助けてくれたのはフラメンコだったんですね✨

他の踊りでは、だめだったんですよ。

そこに私のフラメンコの原点があると思います。単なる趣味で終わらせることが出来ず、ハマってしまう魅力があるのです。

El flamenco es mi vida.

ーーーーーーーーーーー続くーーーーーーー

 

 

好奇心が止まらない

近頃、好奇心がありすぎて、あれもこれも興味津々で、頭の中がヒートアップしてます😅元々好奇心旺盛な性格ではありますが、それが加速していて困ってます。

特に、今年に入ってから、それが激しくて…。

いろんな方向に触手が伸びているので、アイデアもポンポン出てきて、書き留めないと忘れていく状態。

とうとう手相見の方に、胃腸にきている、そういう線が4箇所出ていると言われちゃいました(>_<)

疲れると胃腸が固くなり、消化力が鈍るのは確かです。

この間は、ふくらはぎが2倍に浮腫み、メンテナンスの先生を驚かせてしまいました(笑)

9月発表会準備もあり、生徒さん達がググンと動き始めたところです。

手相見の方に、オンとオフの切り替えと、3分瞑想を勧められたのですが、

旅行でしょ❣️

もう1年近く行ってない。去年の今頃、父が骨折して入院で、そこから介護突入でした。

もう、いますぐにでも、南の島へ飛んでいきた〜い✨

そう!今でしょ!

8月にレギュラーフラメンコライブが終了

9月に25周年発表会開催

同じく9月に勉強中のセミナー終了

ということは、今のタイミングで飛ぶのがベスト!

リフレッシュ、リラックス、解放、身体休めて、全力投球するぞーーー♬

ーーーーーーーーーー

去年頂いた右端の胡蝶蘭は、2度目の全開花✨✨✨

この場所は緑の癒し空間です♬

この胡蝶蘭は、月例エルセロドスライブに、毎月何年も通ってくださった常連のお客様のお兄様から、その常連のお客様が亡くなった後に頂いた、大切な胡蝶蘭です✨

今でも、応援してくださってるんだと思ってます^_^

スタジオイリスは、墨田区錦糸町駅と江東区住吉駅の境目辺り、

大門通りに面した二階です。

窓だらけのスタジオで、陽当たり良好過ぎ?防音無しで、窓を開けっ放しでレッスンしても大丈夫なんです♬

事務所含めて、22坪の広さがあります。

イリス内だけでなく、

外部の方へのスタジオレンタルも解放し始めたところです!

↓↓↓↓↓

www.irisflamenco.com HP

contact@irisflamenco.com へご連絡下さい(^^)

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

 

旭クラスを熱く語る 19

昨日☆旭クラスのレッスンに行ってまいりました。テクニカクラスは出席がお一人(!)、入門・初級クラスは4名出席でした。みなさんお疲れ様でした!

♪♪♪♪♪

フラメンコは難しい

これは常に思っていますし、生徒さんを見ていると、どの段階の方にも必ず課題があるなぁと思います。

なんと言いますか…目の前の霧が晴れたらその先に鍵のかかったドアがあり、そのドアを(こじ)開けたらすぐ目の前に高い壁がそびえ立っていて、その壁をよじ登ったら大きな川が横たわっているみたいな。

昨日のテクニカクラスに出席のAさんは、10年以上踊り続けて「鼻歌を歌いながら動ける」であろう、セビジャーナスのパソ一つ一つを分解して、ご本人と確認し、何度もやり直しながら踊っていただきました。多分、ちょっとしつこくて嫌なレッスン。でも、お一人だからこそ向き合ってじっくりできるレッスン。こう言う機会は実はなかなかありません。軸・重心・体の使い方など、一つのパソの中にたくさん注意しなければをならないことがある、頭を使わないと踊れない、といつも生徒さん達には言い続けていますが、いつもよりも実感していただけたのでは?

入門・初級クラスの皆さんもよく踊れるようになってきています。それぞれの段階で取り組むことは違いますので、一足飛びに先には行けませんが人と比べず、諦めず、一緒に頑張っていきましょう。

来月も皆さんにお会いするのを楽しみにしています。

♪♪♪♪♪

何年も前にタイで撮った写真ですけど、この時の私guapaですね(自分で言うし・笑)。

タイと言えば☆旦那様の転勤でタイに行かれたTさんが、ちょうど一時帰国と重なるので、お嬢さんと7月のエルセロに見に来て下さいます。とても嬉しかったので、張り切って一番前のテーブル予約しました!!頑張りますよーー😤

では🤗

月例パリージョ(カスタネット)クラス✨

カスタネットってご存知ですか〜?

フラメンコ以外でも、オーケストラで使われたり、曲によって打楽器としても活躍しています。

両方の手の親指にはめて、右手は4指を使い、左手は中指、或いは中指と薬指を使って打ちます♬

種類もサイズも形も微妙に違うし、材質も違い、音色も様々です。自分の手のサイズに合った、好きな音を選ぶと良いですよ(^^)

すぐには右手の4指が思うように動かず、コロコロと打てるようにはなりませんが、良い音色が出ると嬉しくなります♬

指の筋肉が付いて、パソコンが早打ちになった生徒さんもいます(笑)予想外の展開で驚きましたけど(笑)

カスタネットは、手の指を動かすので、呆け防止とも言われています。踊りながら打つには練習が必要ですが、踊らなくてもいろんな打ち方があるので楽しめます❣️

スタジオイリスでは、毎月第四土曜日の11:00〜12:20 専任講師の和子先生にいらして頂き、開講しています✨

踊らない方でも十分楽しめるクラスです。

私も踊りながら打てますよ。しかし、スペインの舞踊団で、カスタネットを使って踊り、活躍されてきた経験のある和子先生にしっかりと習ってほしくて、お願いしました♬

 

フラメンコライブでのカスタネットを使って踊る「セビジャーナス」というお祭りの踊りです。手前が私です。