フラメンコの発表会①三位一体

フラメンコ教室の発表会とは?

いくらメジャーじゃない、と言えども、フラメンコを知らない人はいませんよね?

近頃は、やっと薔薇をくわえて踊るんでしょとは言われなくなったので、少しずつメジャーにはなってるってことでしょうか(笑)

要はダンスの発表会ですが、生のギターとカンテ(歌)で開催しますので、音源で踊るより、より臨場感はありますよね(^_^)v

私はダンス畑で来たので、幼少時より発表会には出てました。が、生演奏は、フラメンコが初めてでした。ここが、他のダンスと1番違うところでしょうかね♬

日舞の発表会でも本格的であれば、もしかして音源ではないのかな?

ピアノの発表会にも参加したので、一応生演奏は、子どもの頃から経験してたってことでしょうけど。

生のギター、カンテ(歌)をバックに踊るのですが、三位一体と言われていて、踊り手とバックの呼吸が合うと、オレ〜❣️となるわけです。生徒さん達にとっては、これが難しいところでしょうね😅が、経験を積むと、ここが一番楽しい✨に変わっていきますよ〜✨そして、本番が一番楽しい❣️になるんですよ(^_−)−☆

そうなるように、各自自分のペースを組んで練習していきます。

次回に続くーーーーー

スタジオイリスの、癒し窓辺空間♬西日と風が通るスペースです(^^)

向かって右端の胡蝶蘭は、なんとなんと、蕾をたくさん付けてくれました!

もう間もなく咲きます❣️